1. HOME
  2. 商品
  3. 崎谷 博征医師 × 代替医療師Vanilla「強制ワクチンの前に知っておくべきこと:ワクチンの最先端」対談&質疑応答オンラインセミナー

PRODUCT

商品

その他の講座

崎谷 博征医師 × 代替医療師Vanilla「強制ワクチンの前に知っておくべきこと:ワクチンの最先端」対談&質疑応答オンラインセミナー

今回の新型コロナウイルスフェイクパンデミックのソリューションとして、あらかじめ用意されていたワクチンが2021年に世界共通で強制と発表されるまので、あとわずかになりました。

その私たちが受けるワクチンは、なんとまだ安全性が定かでない遺伝子編集ワクチン(GEワクチン)です。

みなさん、以下のような疑問はないでしょうか?

●ワクチンの仕組みを知りたい
●ワクチンは本当に予防効果があるのか?
●ワクチンの副作用には何があるのか?
●ワクチンの水銀やアルミニウムは大丈夫なのか?
●ワクチンを受けなければならないのか?
●遺伝子ワクチンは人体に悪影響はないのか?
●マイクロチップがワクチンに入っているのか?
●もっと免疫のことが知りたい
●ワクチンを受けた場合、何に気をつければいいのか?・・・・etc.

この強制ワクチンに対する対抗策は、「アフターコロナ対談」でも具体的にお伝えしましたが、その前提としてワクチンに対する基礎知識が必要となります。

そして、ワクチンを理解するためには、免疫学、感染症学といわれるフェイクサイエンスをリアルサイエンスで塗り替えていくことが必要となります。

本当は免疫学や感染症学というような学問は存在せず、私たち生命体の形態形成維持の部分げ現象を都合よく切り取っているに過ぎません。

この基本的な生命の形態形成維持システムを理解すると、ワクチンの本質が誰でも理解できるようになります。

そして、なぜ2021年に強制される遺伝子編集ワクチンが、フェイクサイエンスの賜物なのかが理解できます。

戦(いくさ)に勝つためには、まず敵を知らなければなりません。

その敵を今回は丸裸にしていきます。

免疫学、感染症学というフェイクサイエンスを学んでいない素人ほど、本質を見抜ける力(柔軟性)が残っています。

このワクチンの本質論を陽子先生と対談で行います。
みなさんのご参加をお待ちしております。

 


 

2020年7月18日 崎谷 博征 × 代替医療師Vanilla 対談(1時間:35分)と   7月25日 質疑応答(2時間12分)を配信した講座になります。(セット販売)

・テキストなしの講座です。
・質疑応答は録音動画の視聴のみです。新たにご質問はできません。

・一部 講師の声が聞き取りづらいところがございます。あらかじめご了承ください。
・質疑応答は7月18日の参加者からのご質問の回答になります。質疑応答の28分50秒頃〜20秒ほどの通信が途切れていた時間の回答と29:15頃からの質問の回答の不足に関しては終了の挨拶後に別途撮影した映像(5分程度)で回答しております。
・録音・録画は禁止しております。

視聴期間は2日間となります。(2日後の23時までご視聴いただけます。)
価格:$290 SGD

会員の方は、「ログイン」してからご購入をお願い致します。
ご入会がまだの方は、「
TUEET会員お申し込み」から会員登録をお願い致します。

 
※ご入金手続き後の講座変更、およびご返金は一切お受けできません。
 内容をよくご確認の上ご購入ください。

 

決済通貨はシンガポールドル(SGD)で行われます。
日本円換算 ▶ 現在のシンガポールドル 為替レートを確認する

★クレジットカードでシンガポールドル決済!支払い方法とドル決済時の注意点
外貨で決済が行われますので、為替レートの変動などによって価格に大きく差が出てしまうという点をご理解ください。「詳細はこちらのページでご確認ください